2018年08月28日

赤裸々に・・・



今、私は、田舎暮らし。
夜飲みに行くことすらほとんどない。
 
 

もう、20代の時に、千葉の船橋で散々遊び、
散財しまくったので、もう正直飽きました(笑)
 
 

故郷というところは、長野にはなりますが
生まれは福岡。
 
 

その後親の転勤で、名古屋、埼玉、名古屋、長野
と幼稚園から、小学5年までで4回。
幼稚園は3回変わりました。
 
 

今で言う、いじめにもあったのですが
転校生はいじめられるって言われるのが
子供ながらに嫌で、頭に蟻をたくさん入れられようが
上履きにマヨネーズを入れられようが
屈しませんでした。
 
 
 
42人のクラスでしたが
誰一人挨拶もしない。
もうあまり覚えていませんが
数ヶ月そんな状態。
 
 

だから?それがどうした?そんなの大したこと無いじゃん!

  

そう言われるかもしれません。
 

 
子供の時の記憶。
もう、30年以上も前のことでも
赤裸々に伝えられる記憶力。

 
 

今では、昨日食べた物すら忘れてる(笑)

人間は、両極端だと思っている。

 

超絶嫌な記憶。超絶楽しい記憶。
 
 

このどちらかしか鮮明に覚えていない。
 
 

例えると、パチンコはまさにそのもの。

バカ勝ちした時か、猛烈に負けたときかしか

覚えていない。

強烈なインパクトがなければ、鮮明に記憶しない。

1000円が、32万にもなったこと。

11万も1日で負けたこと。

それ以外は、覚えていない。
 
  

その、両極端の記憶が鮮明だから

パチンコ店は、毎日のようにお客さんがいる。
 
 
 

携帯ゲームも同じ。

レアなものを出したいがために課金する。

出なければ出ないほど、ハマる。

それを友人が持っていたり、

宣伝で誇大表現されたりすれば、なおさらハマる。
 
 
 

私の実話から、話がずれてしまいましたが、

実はこれすごいヒントを書いています。

なんのヒントか?

わかる人いるかなぁ( ^^)

読んで下さった方、良かったらコメントしてみてくださいね!


IMG_20180815_12013782.jpg


posted by 未来をコーディネートする起業家 KAZU at 12:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。