2018年02月17日

「うまくいけば、他人のおかげ」「うまくいかなければ、自分の責任。」

今から、5年前。
 

僕の人生を変えてくれた人から 

この言葉を知った。
 

でも、心から思えるようになったのは
まだ最近のこと。
 
 

いつも心の何処かで、
 

あいつが悪いんだ!俺のせいじゃない!

ほら!やっぱり俺のやり方が正しいんだ! 
 

そう心では思っている自分がいました。
 
 

要するに、なにか悪いことが起きれば
人のせいにしていた。

なにか理由をつけて言い訳をしていた。

うまくいけば、調子にのって天狗になっていた。
 
 

でも・・・。

そうではない。ということを
教えてくれる人に出会えた。
 

 
最初に出会った時から、
すぐに変われたわけではなかった。

  
その出会いから、5年という時間の中で、
言葉だけでなく
心の底から変えるために、
自分に繰り返し言い聞かせてきた。

 
 
それから変わったこと。
 
 
 
相手に対しての接し方、言葉、
口調がどんどん変わってきた。

 
優しいとか、素晴らしいとか
そんな言葉が似合う人間ではまだまだない。

 
でもたった1つだけ、自分が変わらきゃ
周りも変わらない。これだけはわかった。

  

この5年で、目まぐるしく環境も
変わった。でもこれが僕の人生。

 
これからも進化し続ける。

目覚め.jpg


posted by 未来をコーディネートする起業家 KAZU at 12:01| Comment(0) | マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

どっちの温泉にするか?

こんばんは(^^)

昨日、温泉に行きました。
由緒正しき温泉施設。

実は、そこに行こうか?
別のところに行こうか?

迷いました。

迷った理由は、
お客さんの質。

1つは、正直学生さん?やら
大きな声で、話をする温泉。

もう1つは、
静かな空間と癒やしの空間を
与えてくれる可能性が高い温泉。

僕も騒ぐことももちろん好きな時は
ありますが、
今回は、癒やされたい!落ち着きたい!
が優先されていました。
一方は、650円の入泉料。
もう一つは、800円。

金額で迷ったのではなく
今日の気分がどうなのか?
でどちらにいくかを決めました。

物事を決める時。
なにを基準にするかは
人それぞれ違います。

ただ、1つ共通するこことがあります。
それは、
「信用」です。

僕は、その温泉を信用しました。
ブランドバックを買うのなら
ブランドを「信用」します。

学校で勉強するなら、
先生を「信用」します。

国は、国民を「信用」して
税金を徴収します。

あなたが、「信用」したものをとやかく言うつもりは
ありません。

今、自分が必要なものに
どれだけ「信用」できるのか?

なにをするにしてもとても大切なことです。


posted by 未来をコーディネートする起業家 KAZU at 20:59| Comment(0) | マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。