2017年11月30日

不満と不安から脱却するためにできること

明日からまた寒くなる予想ですね。
インフルエンザもワクチンがないという話も聞きます。
年末年始を風邪でダウンしないようにしましょう!

今日は、先日とあるセミナーで集まった時に
今不安、不満に思うことについてお話をする
機会がありました。

どんな話の内容が一番多かったかと言いますと
今の仕事での不満と将来に対しての不安です。

具体的になにが今、不安、不満なのか?
をお聞きしました。

・残業が多すぎて、自分の時間が取れない。
・今の部署だと人間関係が悪い。
・給料が安い。
・老後の貯蓄ができない。
・家のローンがまだ10年以上残っている。

人間関係とお金に関する悩み。
よく聞く話。そうですよね。
でも私は、それを聞いてよく聞くから仕方ない。
で終わらしたくないので
こんな質問をしました。

その不満をなくすためには、
どのようにすればいいでしょうか?

会社を辞める?
部署から外してもらう?
NO!と言えずに人に合わせ続ける?
ポストに付くまで、頑張り通す?
条件の良いところを探す?
などいろいろな意見が出ました。

どれも間違いではないと思います。
その不満を抱えながら、5年・10年・20年と
勤め上げることも素晴らしいことです。


そこで、このようなことをお話しました。
もしその不満や不安を抱えているとか
当てはまるという場合は、
年齢、性別に関係なく、
東大卒だろうが、中卒だろうが
誰もができるたった5つの行動を
まず実行してみてください。と。

「知る、理解する、やっている、やり続けている、教えている」

情報を知る。それを理解する。そしてやってみる。
やってみてそれを続ける。
ここまでやれば、結果は出ていますから
今度は、それを教えてあげる。

なるほど!という方もいらっしゃれば
???という方もいらっしゃいましたので
こんな例えをしました。

車を運転するには、なにが必要でしょうか?
免許ですよね。
免許を取得するには、近くの教習所に通わなければいけません。
そのためにどこの場所にどんな教習所があるかを探しますね。
それが「知る」
講習を受け初めて、ブレーキを踏みながら
キーを回すとエンジンがかかる。
パーキングからドライブに
レバーを入れてブレーキを離すと動き出す。
これが「理解する」

講習で交通ルールや駐車の仕方、車の止まり方、坂道での
発進の仕方などいろいろな状況を教習所で学び、繰り返し練習する。
これが「やっている」

晴れて免許を取得し、車で通勤や遊びに行ったり
仕事で使ったりして運転にも慣れて上手になる。
これが「やり続ける」

教官として助手席に乗って、
運転の方法を知らない人に1から教える
これが「教えている」

この「教えている」で気づく人が多かったのですが、
困っていることや不安、不満を解決できることは
すべてビジネスとして成り立つということを
理解してもらいました。

私には無理!できない!難しい!というのではなく
このたった5つの誰でもできることを
1つ1つ自分の日々の行動に当てはめて
1つのことでも修正を積み重ねていくと、
いわゆるその筋の「プロ」になりえることができるわけです。

そのお話をしたあと、
「私はマッサージが上手いって言われたことがあるからそれを教えてみたい」
「編み物が好きだから、それを教えてあげられるなぁ」
などと話が盛り上がりました(^^)

今の仕事じゃなきゃダメだとか、固定観念を捨てることができた。
と皆さん喜んでいらっしゃいました。

不安や不満から脱却するための1つの方法にしか過ぎないですが
とても重要なことだと思います。
周りにそのような方がいらしたら、教えてあげてください。
考え方1つで、今の現状を変えることができるということを(^^)
35804729.jpg
asama749.jpg
35804755.jpg
posted by 未来をコーディネートする起業家 KAZU at 23:38| Comment(0) | マインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする